食と健康

食の安全、食品添加物の現状、健康な生き方、 オーガニック有機栽培の情報

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いただきます

『いただきます』

命をいただくということ…

先日、25年ぶりに鯉をさばきましたが、鯉は死ぬと臭みが身にまわるので、基本的に生きたまま調理します。
頭を包丁で叩いて脳震盪をおこしてる間にさばくのです
この瞬間は少し胸がキュとなる感じがあり、命をいただいてると実感する瞬間です。

そんな瞬間を知らなより見たほうがいいと思うし、見るより体験したほうがより実感がわきます。
私達は生き物の命をいただいて生きているんだと…

お金をだせば、ほとんどの物が手に入る時代だからこそ、このような体験を通して『食べる』とはどうゆう行為なのかを、子供達にも教えていきたいものです。

自らの手で生き物の命を奪い、その命をいただく命の勉強、是非ともご家庭でなさってみてはいかがでしょうか。
素人の人が鯉をさばくのは大変な事だと思いますが、その大変さも含めての命の勉強になると思います。

動画は25年ぶりだけあって失敗した様子です、ちゃんとさばいてるところは奥様が撮り損ねました(ー ー;)

最後に…
鯉さん『いただきます』
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

そら豆くん

Author:そら豆くん
1972年生、京都在住のもとおでん屋さん
6年前にホメオパシーと出会い健康について考えさせられる、その後より深く学ぶ為ホメオパシーの学校RAHに入学、4年間の学校生活を経て2011年JPHMA認定(NO,0659)ホメオパスとなる
15年間のおでん屋生活にピリオドをうち、
現在、食の安全などの発信基地となるべく自然派カフェそら豆を2012年3月に開店、自然療法や食養生について勉強の日々をおくってます。

京都府宇治市六地蔵町並46ー10
 自然派カフェ『そら豆』
Phone0774-32-8804

最新記事

右サイドメニュー

お天気BOX










ブロとも申請フォーム

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2932位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オーガニック
50位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。